FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ペ・ヨンジュン】来日特集ページ 

冬のソナタのアニメサイト内

ペ・ヨンジュン来日特集ページ

来日当日 Vol.1

2008年5月30日

 ぺ・ヨンジュン来日当日、我々取材班は関空へと降り立ち、彼の姿をとらえようと空港に入りました。
  入ってまず驚いたのが、すでに500~600人近くのファンの方が列をなしており、
  聞いた所によると徹夜組も多数いたとのこと。これには我々も驚きました。まさかここまでの
  熱烈なファンの方々がいらっしゃるとは・・・。その事実を受けて更に気が引き締まりました!
  待つこと6時間・・・ついにその瞬間はおとずれたのでした!
  事前に許可をもらっていたのにも関わらず、内心では、「一瞬しか録れないだろうな~」と
  気弱な思いあったのですが、そんな思いを吹き飛ばすほどの映像が撮れました!
  エスカレーターより上がってくる他のお客さんの後方より聞こえてくる歓喜の声声。
  ビデオカメラを握りしめたまま待つこと数秒・・・・
  ついにぺ・ヨンジュンさんは目の前にその姿を現したのでした!
  しかも我々目線とも思えるアクションにビックリ(実際にはテレビ局に向けてでしたが。。)
  そしてエスカレータを登りきったぺ・ヨンジュンさんは更に近くへ!その差1m!
  思わずため息がでるほどのオーラに圧倒されながらも、笑顔を絶やさないペヨンジュンさんは
  そのままバスの方へ。
  ほんの数10秒の出来事でしたが、また1人、ぺ・ヨンジュンファンが増えた瞬間でした(笑)
  この続きはまた後ほど! ぺ・ヨンジュンさん映像、実はこれだけではなかったのです!


来日当日 Vol.2

2008年5月30日: Vol 02

笑顔を絶やさないペヨンジュンさんは移動の為ウイングシャトルへ。
報道陣に揉まれつつもこんな貴重なショットはないとカメラをまわしました(笑)
テレビ局の方の真横だったのがほんとにHAPPY!
恐らく、いや確かにテレビ局のカメラに向かって手を振っているのですが、
映像を見る限りでは我々に手を振っているとしか思えません(そういうことにしましょう)
ウイングシャトルの扉が閉まるまでの間、私は時間が止まったかのような錯覚に陥りました。
男の私が言うのもなんですが・・・とにかく笑顔が素敵です。
ファンの皆さんがこんなに沢山いらっしゃるのもよく分かります。
アニメ「冬のソナタ」ではチュンサン役として声優で参加して頂けるとの事ですが、
きっと素晴らしい作品になるのだろうなと、突撃部隊の青山は思うわけです。
ほんの数十秒のショットでしたが、私にとってはほんとに貴重な体験をさせてもらいました。

この後は6月1日に向けてのリハーサルから本番まで、
ここまでご本人に近いショットはありませんが、メモリアルとして
Vol 03でお届けしたいと思います。      
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanryusiwon.blog100.fc2.com/tb.php/134-30a39b9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。